INTRODUCTION

広島県内の小売業ECイノベーション挑戦者を募集!
ニューノーマルな小売事業モデルの事業化支援プログラム始動
~補助総額1.8億円、補助率9/10で事業化を支援~

広島県では、デジタルトランスフォーメーションを推進する一環として取り組んできた「ひろしまサンドボックス」において、ECイノベーションを活用してニューノーマルに対応した小売事業モデル創出にチャレンジしたい小売事業者を募り、その実現に向けて事業化支援を行うプログラム「EC D-EGGS」をスタートいたします(補助額は1社当たり2,000万円以上!)。

小売業においては新型コロナウイルス感染症拡大によって従来のやり方での事業継続が困難となる中、ニューノーマルに対応した事業モデルへの転換が喫緊の課題となっています。他方、目指すべき事業モデルとは何か?といった明確な答えが見えないため、具体的な取組みに着手することもまた困難な状況となっています。

このような状況を踏まえ、本事業では最新の技術・マーケティングトレンドを踏まえたニューノーマルな小売事業モデルの在り方をイノベーション事業創出の専門家と共に考え、作り上げていくことを支援いたします。

採択小売事業者への支援により,多くの取引事業者への経済効果の創出に加え,新たな小売事業モデルを県内小売事業者に横展開することで小売業全体への波及効果の創出も企図しています。

PROGRAM

全体スケジュール

〇公募期間:2021年7月16日(金)~2021年8月末(予定)
〇公募結果発表:2021年9月上旬(本サイト上で公表)
〇モデル事業発表会(DEMO DAY):2022年3月下旬

採択小売事業者に対しては次の支援を実施

  • 補助を希望する事業者とスタートアップ企業等とのマッチングの実施
  • 革新的な事業となるよう、計画策定から実行までのアクセラレーションの実施
主な対象者

広島県内に本社、又は本店を構える小売事業者

本事業における支援構造
総補助額

1億8,000万円
※1社当り2,000万円以上(予定)
※補助率は9割

補助要件

〇募集テーマに沿って国内及び国外両方にECを活用した革新的な取組みを行うこと

  • 【国内】
    ECを活用した革新的な取組により,令和3年度から令和5年度のECによる累計売上増加額が、補助金申請額の5倍以上となる事業計画であること
  • 【国外】
    令和3年度50商品(SKU)以上、令和3年度から令和5年度(累計)150商品(SKU)以上を越境ECで販売する事業計画であること
    ※SKU:「Stock Keeping Unit」商品の区分や種類をわけるときの最小管理単位
  • 【貢献】
    事業成果が広島県内に波及する事業計画であること
募集テーマ

「ECイノベーションで顧客価値最大化の好サイクルを生み出す事業モデル」をテーマとし、以下のリンクにある視座・視野・視点を踏まえた企画書を作成ください。

募集テーマ資料リンク

MERIT

①潤沢な事業化経費の補助(補助率9/10、補助総額1.8億円)

最終採択された県内小売事業者には、ECを活用した国内外の販路開拓・拡大及び売上を増加させる革新的な事業費について、補助率9/10、1社当たり2,000万円以上、総額1.8億円を補助
(※補助額が2,000万円以上となる事業アイデアで応募してもらう必要があります)

【補助対象経費の例示】
マーケティング・コンサルティング費、プロモーション費、サイト構築費(改良費)、ECサイト出店費、催事等開催費、会場借上費、配送料 等

②専門家による事業計画の具体化

イノベーション事業のプランニングに精通した専門家の目線で、事業案の具体化・精緻化が可能

③広島県プラットフォームを活用した事業パートナーマッチング

必要パートナー要件の抽出から、マッチングサイトや事務局を務める株式会社サムライインキュベートのベンチャーキャピタルネットワーク等を通じたパートナー候補の探索・マッチングを支援

④専門家による事業化伴走

着実な計画の完遂に向け、イノベーション事業の立上げに精通したシードVCの専門家がハンズオンで支援

EVENT

事前相談会
2021年8月2日(月)〜8月27日(金)

応募にあたって、専門家であるサムライインキュベートが企画書ドラフトの
フィードバックを実施する機会になります。
起案に当っての疑問点・不明点をクリアにしたい、企画書のブラッシュアップに向けた気付きを得たい、
といった方はぜひお申し込みください。

申込先

募集セミナー
2021年7月21日(水) 10:00 - 11:30
2021年7月26日(月)15:30 - 17:00

応募にあたっての本事業の趣旨、募集テーマ、評価ポイントについてご説明するセミナーになります。
起案に役立つ「今、抑えるべき最新のマーケティングトレンド」も事例と共にご紹介いたします。
こちらよりお申込み下さい
募集セミナー1回目(7月21日水曜日) ⇒ 申込
募集セミナー2回目(7月26日月曜日) ⇒ 申込

株式会社サムライインキュベート
Director
山中 良太

株式会社サムライインキュベート
Manager
百野 拓也

越境ECセミナー
2021年7月29日(木) 10:00 - 12:00

起案で必須要件となっている越境EC事業について手がかりが得られるセミナーになります。
自社のコア商材に合った越境EC先はどこなのか、何から手を付ければいいのか、誰と組めばいいのか、といった疑問を検討する際に役立つ情報を、越境EC専門家(中国・台湾・東南アジア・北米地域)をお招きして提供いたします
こちらよりお申込み下さい ⇒ 申込

Shopee Japan
日本越境ECチーム
アシスタントマネージャー
安井 裕太郎


2020年よりShopee Japanにおける日本越境ECチームのアシスタントマネージャーとして、新規事業開発、マーケティング・PR、日本企業や政府・公的機関との連携・渉外を担当。
日本および米国の大学卒業後、ジェトロに新卒で入構。ジェトロではシンガポール駐在を含む約9年間勤務し、海外におけるEC販売プロジェクト(JAPAN MALL事業)を担当。シンガポールの観光業界で新規事業企画・開発を担当した後、東南アジア最大のEコマース・プラットフォームであるShopeeに転職。Shopee本社での勤務を経てShopee Japanに赴任し、現在に至る。

アリババグループ
Tmallジャパン株式会社
Japan MD Center
カテゴリーマネジャー
黄 益

天猫輸出入事業部にて、中国向け越境ECプラットフォーム「天猫国際」(Tmall Global)と「考拉海购」(Kaola)の日本業務を担当。
政府機構・民間企業と連携し、中国向け越境EC共同セミナーの企画と商流構築に従事し食品/ホームカテゴリーを中心に、日本企業と商品の中国進出を支援。

アマゾンジャパン合同会社
セラーサービス事業本部
アカウントマネージャー
川口 凜太朗


アマゾンジャパン入社後、国内Amazonマーケットプレイスのアカウントマネージャーとして新規販売営業と販促提案営業に従事した後、2021年3月より現職の越境EC販売を支援するAmazonグローバルセリングチームのアカウントマネージャーに就任。新規販売営業や民間企業・政府機関との共催ウェブセミナー企画などを担当中。

募集要項

募集期間

令和3年7月16日(金)~同8月31日(火)
※応募書類の提出は8月31日23時59分迄に必着

応募資格
  • 広島県内に本社・本店を有する小売事業者であること
  • 本事業の趣旨に共感し、事業遂行に誠実に取り組めること
  • プログラム期間中に開催される各種日程全てに参加可能であること
  • 県税の滞納がないこと
  • 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされていない者
  • 銀行取引停止処分を受けていない者であること
  • 地方自治体法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定のいずれにも該当しないものであること
  • 宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団もしくは暴力団員の統制の下にある団体でないこと
応募条件

本事業期間中に開催される各種日程全てに参加可能であること

応募方法

応募資料

  1. 企画書(様式は自由とするが、A4横で作成)
  2. 会社概要説明書
  3. 法人:直近2期の税務署に提出した決算報告書(P/L・B/S)
    個人事業主:直近2期の税務署に提出した確定申告書一式
  4. 登記事項証明書(履歴事項全部証明書)
    ※法人格を有する場合
    ※申請日から3ヶ月以内に法務局で発行されたもの
  5. 納税証明書(県税及び地方法人特別税について延滞がないこと)
    ※申請日から3ヶ月以内に県税事務所で発行されたもの

応募資料をPDFにてご準備の上、以下のリンクから応募ください

応募リンク

企画書の作成に当たっては、以下のリンクから要件を確認ください

企画書要件リンク
評価の観点

以下の観点に基づき審査を行います。

  • 適合性: EC事業を本格的且つ継続的に営む体制・事業予算を有するか? イノベーションに対して積極的か?
  • 革新性: LTV最大化に結び付く魅力的な仕掛けを有するか?
  • 将来性: 成果目標達成に必要な売りを出せる事業ポテンシャルを有するか? 事業を早期に立上げ可能なEC事業の素地を有するか?
  • 貢献性: 広島県内の幅広い産業のレジリエンス強化に寄与するか?

お問い合わせ窓口

事務局
(株式会社サムライインキュベート内)
担当: 山中・ 百野 ・森田
〒106-0032東京都港区六本1-3-50
ec-d-eggs@s-inc.asia